闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・6徳島刑務所包囲闘争が大成功!

201509061638376b3.jpg
デモの前に集会。向こうに徳島刑務所が見える

20150906164014749.jpg
徳島刑務所を一周する包囲デモ。
参加者は700人を超えた。
「星野さーん! みんなで迎えに来ましたよー!」
「無実の星野さんを今すぐ釈放しろ!」
星野さんに声は届いたと思います。星野さんと一体になった闘争でした。
星野さんのように絶対反対を貫いて闘おう!
スポンサーサイト

4・5動労神奈川結成集会を開催!

201504061514539a5.jpg
4月5日、動労神奈川結成集会が172人の結集でかちとられました。
組合結成に対して、一ヶ月の雇い止め解雇を言ってきたJR関連資本に対して、ストライキを闘い、雇い止めを粉砕する大勝利をかちとりました。
写真で発言している人がストライキに立ち上がった動労神奈川の青年労働者。

本日、すき家ストライキに突入!

2015031407443852a.jpg
本日(14日)、すき家に肉をおろす工場で働いているちば合同労組の諸町委員長がストライキに突入しました!
動労千葉のストライキと連帯したストライキでもあります。
ちば合同労組は、すき家に団体交渉を求めてきましたが、すき家は拒否し続けてきました。
しかも、すき家は、ちば合同労組のビラを名誉毀損だとか言っています。
団体交渉を拒否するブラック企業に守るべき名誉などありません!
安倍が中東参戦するなかで、動労千葉とちば合同労組はストライキに立ち上がりました。
ストライキを闘う労働組合を習志野でもつくろう!

10・5ちば労働者集会を開催!

10・5ちば労働者集会
 10月5日、「職場で殺されてたまるか! 戦争で殺されてたまるか! 闘いなくして安全なし! 安倍打倒! ちば労働者集会」が行われました。動労千葉の組合員とちば合同労組の組合員をはじめ、県内から闘う労働者が大結集しました。
 国鉄1047名解雇撤回闘争の勝利にむけて、最高裁10万筆署名を達成すること、11・2全国労働者総決起集会への大結集を確認しました。発言としては、動労千葉の田中委員長と合同労組の諸町委員長の発言、国鉄闘争全国運動呼びかけ人の金元重さん、動労千葉争議団の中村仁さん、10・1ストライキにたちあがった動労千葉幕張支部の半田さん、新たに動労千葉に加盟した3人の動労千葉組合員、動労千葉を支援する会の仲間からの発言がありました。
 ちば合同労組からは、新たに分会を立ち上げる発言や、追い出し部屋と闘う労働者の発言、また県内各地で闘う労働者の闘いの報告などもありました。
 支援する会・習志野は、9月末の雇い止めを粉砕した勝利報告を、当該労働者も参加して行いました。
 また、三里塚反対同盟の市東孝雄さんも参加し、10・8市東さんの農地裁判と10・12三里塚現地闘争への大結集を訴えました。無実の星野文昭さんを取り戻す闘い、裁判員制度を粉砕する闘い、福島から子どもたちを避難・保養させる取り組みを行っている団体からの発言もありました。
 大結集とともに、それぞれの発言がすばらしく、闘う労働者を主体とした労働者集会として大成功しました。
 この集会に支援する会・習志野として参加し、発言できたことは光栄です。
 9月末雇い止めを粉砕したとはいえ、習志野市当局は3ヶ月雇用と言っているので、闘いはこれからです。巨大な闘いをつくりだす中で、今こそ闘う労働組合を習志野でつくりだすために闘う決意です!

鈴コン完全勝利!

 9月30日、解雇撤回・現職復帰を闘う東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会の仲間が、東京高裁で、解雇撤回・現職復帰、期間の定めのない雇用をかちとりました。歴史的大勝利です。
 外注化阻止・非正規職撤廃へ、ともに闘おう!

<日本郵便>待遇格差で契約社員9人が提訴

※毎日新聞6月30日(月)配信

<日本郵便>待遇格差で契約社員9人が提訴 大阪地裁

 日本郵便(東京都千代田区)の契約社員9人が30日、正社員と同じ仕事をしているのに手当の待遇に格差があるのは労働契約法違反だとして、日本郵便に計約1900万円の支払いを求める訴えを大阪地裁に起こした。非正規社員が約19万人いる日本郵便では、同様の訴訟は東京地裁に続いて全国で2例目。

 訴状によると、9人は大阪、兵庫、広島の3府県の郵便局で主に配達や集荷を担当。契約社員は正社員と同じ仕事をするが、配達業務に支払われる外務業務手当(1日1090円)や年末年始手当(1日4000~5000円)、住居手当などは、正社員と違って支給対象外という。有給休暇は取れず、年2回のボーナスも少ないと訴えている。

 2013年4月全面施行の改正労働契約法は、契約社員と正社員の間で不合理な労働条件の格差を設けることを禁止している。原告らは12年4月から2年分の差額の支払いを求めている。

 原告の檞(くぬぎ)恵之さん(42)は07年10月に6カ月の契約社員になり、その後も契約更新を繰り返して働いている。提訴後、大阪市内で記者会見し「非正規で頑張っている人が仕事に責任や誇りを持てるようになれば」と語った。【堀江拓哉】

 日本郵便広報室は「今後、対応を検討する」とコメントした。

「すき家ストライキ」騒動の真相は?

「すき家ストライキ」騒動の真相は? 千葉の労組「店舗ではなく工場で一人が決行」
弁護士ドットコム 5月29日 17時59分配信

肉(29)の日にみんなでストライキを――。ツイッターを中心にネットで呼びかけられ、注目を集めた「すき家ストライキ」騒動。予告された5月29日、ストライキは本当に起きたのか。牛丼チェーン「すき家」を運営するゼンショーホールディングスは、弁護士ドットコムの取材に対して、「ストライキが起きている店舗はない」と答えている(29日16時30分現在)。

しかし、千葉県で活動する「ちば合同労働組合」は、ウェブサイトで「すき家で働くみなさん ちば合同労組はストに入ります!」と宣言。そのブログには、「すき家スト決行中」と書かれた横断幕を掲げて街頭アピールをおこなう人たちの写真が掲載された。両者の言い分は矛盾しているようだが、どういうことなのか。

●ストを決行したのは「グループ会社の工場のアルバイト」

このアピールをおこなった「ちば合同労働組合」に聞いたところ、「ストライキは、すき家の店舗ではなく、グループ会社の工場で働くアルバイト従業員が、一人で決行した」という答えが返ってきた。

ちば合同労働組合は、ある企業の従業員だけで構成される労働組合ではなく、さまざまな企業の労働者が横断的に加入している地域の労働組合だ。この組合には、60~70人の組合員がいて、その中に「すき家」を展開するゼンショーホールディングスの食品製造子会社「GFF」の船橋工場のアルバイト従業員1人が加入しており、今回、ストライキをおこなったという。

ちば合同労組は、前日の5月28日、ゼンショーホールディングスとGFFに対して、店舗の増員やスト参加者を処分しないこと、店舗閉鎖に伴う従業員の不利益を補填すること、時給を一律1500円に引き上げることを要求した。回答期限は30日に設定していたが、「29日にストライキが行われるという情報がツイッターで流れていたため、悩んだ結果、実行に移した」という。

今回のストライキについて、同労組の白井徹哉書記長は「個人ではなく、組合として法的に認められたストライキをやることで、多くの人に勇気を与えることができたのではないか」と話している。

さらに、「すき家は吉野家と比べても労働環境が悪く、限界に達している。店長以下が契約社員のケースも多く、奴隷状態になっている。今回は工場でのストだが、店舗の従業員からも問い合わせが来ている。今回のことはあくまで始まりにすぎず、今後、さらに店舗閉鎖が起きるのではないか。団体交渉を粘り強くおこないたい」と語っている。

●ゼンショーHD「明日の期限までに、要求に回答する予定」

実際に今回、ストライキをおこなったのは、ちば合同労組の委員長で、GFF船橋工場にアルバイトとして勤めている諸町三夫さん(62)だった。この工場に2カ月更新の有期雇用として勤務。店舗に卸す牛肉のスライスなどを担当しているという。

諸町さんは、弁護士ドットコムの取材に対して、「店舗で過酷な労働を強いられている人がストライキを起こすという情報が流れてきた。そこに共感を覚えて、たった1人ではあるが、勇気を振り絞った」と回答した。

また、「工場では、店舗の休業に伴って、生産量が激減している。時給単位なので、給料も減って、生活ができないような状態になりつつある」と現場の状況を説明。「今回のストで、仕事がなくなる、孤立してしまうのではないかという思いもあったが、職場の反応は様々だった」と語った。

これに対して、ゼンショーホールディングスは「要求があったことは事実で、明日の期限までに正式に回答する予定だ。GFFの船橋工場で、『ストライキ』がおこなわれていることも把握している」としている。

(弁護士ドットコム トピックス)

すき家ストライキ……ちば合同労組は決行へ

すき家ストライキ……ゼンショーユニオンFPTは見直し呼び掛け、ちば合同労組は決行へ

RBB TODAY 5月29日(木)13時22分配信

 ゼンショーグループのクルーで構成されたパート・アルバイト専用労働組合「ゼンショーユニオンFPT」が27日、違法なストライキを中止するように公式サイトで呼びかけた。
 同グループが運営する「すき家」をめぐっては、従業員たちのストライキ決行を呼びかける動きがネット上で起きていた。5月29日を決行日とした“すき家ストライキ”に対して、「ゼンショーユニオンFPT」は、「組合を介さずストを実行すれば威力業務妨害となる可能性もあります」と指摘。内容に正当性があっても抗議の手段を間違えれば本末転倒な結果を招いてしまうとして、「どうか、考え直して下さい」と訴えた。自団体に加入して事業所(店舗)の過半数の賛同を得られたら、合法的なスト断行が可能になると説明。「組合に入る、入らないはともかく、29日の違法ストライキだけはやめましょう!」と注意を喚起した。

 いっぽう、「すき家ストライキ」に参加する地域の労働組合「ちば合同労組」では29日、正式な手続きを踏んでいることを公式サイトで報告している。

 御用組合がストライキを圧殺しにかかっている中で、闘う労働組合であるちば合同労組はストライキに決起した!

明日(29日)、ちば合同労組がストライキに突入!

以下、ちば合同労組のホームページより。


すき家で働くみなさん

ちば合同労組はストに入ります

昨日(2014年05月28日)、団体交渉を申し入れました

組合に加入し職場環境を変えよう

千葉県内のすき家で働くみなさん。食品コンビナートで働くみなさん。本日5月29日「肉の日」に全国の「すき家」での一斉ストライキが呼びかけられています。
昨日(2014年05月28日)、「ちば合同労働組合」はゼンショーに正式に団体交渉を申し入れ、ストライキを通告しました。本日午前8時、ゼンショーで働く組合員は指名ストライキに入ります。

 ゼンショーへの要求は下の4項目です。

このストライキは、直接には、ゼンショーのGFF船橋工場に「組合をつくろう」と呼びかけるものです。店舗閉鎖にともなう減産が、労働時間の短縮・工場閉鎖という事態になろうとしています。
すべては会社の責任です。しかし、小川賢太郎社長は、6月の株主総会で全国のすき家を分社化し、大量リストラでのりきるつもりです。小川社長の資産は546億円。米経済誌フォーブス「日本の富豪」ランキング48位です。時給1000円にも満たない労働者をこき使って、都合が悪くなれば閉鎖し、「日本人は3Kはやりたがらない」と居直るブラック企業は許せません!

昨日、工場に申し入れした組合員に対して、職場で拍手が起きました。このストライキは、すき家をはじめ外食産業で働く人びとに「労働組合に入ろう」と呼びかけるものです。「労働組合」や「ストライキ」という言葉が、若い世代に復権しつつあります。

「ちば合同労働組合」は、誰でも個人で加入できる地域の労働組合です。組合に加入しともにゼンショー・すき家に対し行動しよう。

————————————-

❖ちば合同労組の要求事項

①店舗の要員を増やし、ワンオペを廃止する

②5月29日のストライキ(すべての形態)参加者を処分しない

③店舗閉鎖や減産などに伴う従業員の不利益をすべて補填する

④アルバイト・パートの時給を一律1500円に

――以上の4つの要求で団体交渉を申し入れました。組合に入って一緒に団体交渉を

fly20140529sukiya.PDF

誰でも一人でも入れる地域の労働組合
(発行)ちば合同労働組合
千葉市中央区要町2―8 DC会館
℡ 043(225)2207
chiba_goudou@yahoo.co.jp

5・1新宿メーデーは430名の結集!

2014050115143386c.jpg
明日ストライキに立ち上がる動労千葉の田中委員長

ロンドン地下鉄が48時間ストライキに突入!

イギリスのロンドン地下鉄が28日、切符販売窓口の閉鎖に反対して48時間ストライキに突入しました! 窓口閉鎖による人員削減に反対する闘いです。ストライキは、鉄道・海運・輸送労組(RMT)の呼びかけによるもの。

中国の靴工場で5万人がストライキ!

 中国広東省にある台湾資本の運動靴製造工場で、会社が一部負担すべきである社会保障費を支払っていないことに抗議して、全労働者の8割にあたる約5万人がストライキに突入した。
 工場では、アディダスやナイキなど外国ブランドの靴を製造している。
 世界大恐慌は、大失業と戦争とともに革命を生み出す。
 戦争・改憲、総非正規職化に突き進む安倍政権を打倒しよう!

鈴コンが解雇撤回・職場復帰の勝利判決!

 本日、東京西部ユニオン鈴木コンクリート工業分会の解雇撤回・職場復帰を求める裁判の判決が行われ、解雇撤回・職場復帰の勝利判決をかちとりました。しかも東京高裁の判決を待たずに職場復帰せよという仮執行つきです。
 労働者は団結したら勝てる! 

警視庁が選んだ大事件ランキング!

 警視庁の権力の犬たちが投票で選んだ大事件ランキング(100位まで)。第一位はオウム真理教事件、第二位は東日本大震災、第三位はあさま山荘事件だが、労働者人民の闘いが以下のように入っている。
 ※名称は権力が付けたものです。

・第14位 10・20成田現地闘争(1985年10・21三里塚戦闘) 2108票
・第26位 三里塚闘争(成田闘争)                  1384票
・第40位 東大安田講堂事件・神田解放区闘争(1969年1月)     487票
・第41位 学園闘争(早大、日大、東大ほか)              486票
・第45位 国電同時多発ゲリラ事件(浅草橋駅放火事件、1985年11月)437票
・第55位 60年安保闘争                       271票
・第57位 血のメーデー事件(1952年5月)             254票
・第59位 新宿騒乱(1968年10月)                247票
・第64位 70年安保闘争                       230票
・第73位 渋谷暴動事件(1971年11月)              155票
・第79位 沖縄デー(1969年4月)                 109票

 60年安保闘争、70年安保・沖縄闘争、三里塚闘争、国鉄分割・民営化反対闘争などの印象が大きいらしい。
  

関東バス、20日始発から24時間ストライキ!

関東バス、20日始発から24時間ストライキ

関東バスが賃上げを求める春闘の労使交渉がまとまらず、20日の始発から24時間のストライキに入った。ストライキが続けば、一般路線バス187系統の9273本が運休し、約15万人に影響が出る見通し。

3・16春闘大行動は450人の結集!

20140316162700d23.jpg渋谷の街をデモ!

日弁連会長選挙で、武内更一弁護士が大躍進!

 日本弁護士連合会(日弁連)の会長選挙が2月7日に投開票され、憲法と人権の日弁連をめざす会の武内更一弁護士が4169票を獲得し、大躍進しました。
 東京都知事選挙に立候補した鈴木達夫弁護士の闘いと一体で日弁連会長選挙闘争が闘われ、画期的な大前進をかちとりました。

弁護士軍団
鈴木たつお東京都知事候補の演説にかけつけた「憲法と人権の日弁連をめざす会」の最強弁護士軍団。
演説するのは、山本弁護士。武内弁護士は、鈴木たつお弁護士の後ろ。向かって一番右が森川文人弁護士、一番左が高山俊吉弁護士。

2・9星野集会に520人の結集!

20140211173414877.jpg
星野文昭さんのつれあいの暁子さん

20140211174343829.jpg
520人の結集!
無実の星野文昭さんを取り戻そう!
検察が隠している全ての証拠をださせよう!

郵政元旦ビラまきに管理職4人登場!

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!
今年も郵政元旦ビラまきから始まりました。ある郵便局では、管理職が4人登場してビラまきを監視。しかし、郵政労働者はそれにかまわず、「ご苦労様」「お疲れ様」などと言いながら、ビラを受け取ってくれました。102枚ビラがまけましたが、管理職の監視が増えたのが印象的です。郵政労働者の反乱を恐れているのでしよう。
今年は労働者の怒りの大反乱の年にしよう!

<秘密保護法案>反対集会に1万人 日比谷野音、入りきれず

※『毎日新聞』(11/21)から

<秘密保護法案>反対集会に1万人 日比谷野音、入りきれず

 国家機密を漏らした公務員らに厳罰を科す特定秘密保護法案に反対する集会が21日、東京都千代田区の日比谷野外音楽堂で開かれた。
 市民団体や労組による実行委員会が主催し、日本弁護士連合会が後援。約1万人(主催者発表)が参加し、会場に入りきれない人もいた。研究者や弁護士も発言し、青井未帆・学習院大法科大学院教授は「恣意(しい)的な秘密指定を抑える仕組みがない。審議も性急すぎる」と批判した。民主、共産、社民、無所属の国会議員約30人も参加した。
 参加者はその後、国会などに向けて二手に分かれてデモ行進をした。
 この日は全国13カ所で同様の集会が行われた。【日下部聡】

韓国の民主労総の大会に参加!

民主労総大会2
韓国の民主労総の大会に動労千葉とともに参加した自治体労働者から写真が送られてきました!

新たに10人が処分取り消しに!

※『時事通信』(8月19日)から。

新たに10人、処分取り消し=旧社保庁職員分限免職で―人事院

 2010年の日本年金機構発足で、分限免職処分を受けた旧社会保険庁職員が処分を不服として申し立てた再審請求で、人事院は19日、新たに10人の処分を取り消す判定を通知した。判定は4月と6月に次いで3回目で、免職が取り消された職員は計16人となった。
 人事院は今回、26人について判定。このうち、厚生労働省への復職が認められた職員と同等以上の評価を受けていた10人は「取り消しが相当」と判断した。

松元ヒロさん「どうする憲法くん」

 明日(8月15日)、「憲法改悪と戦争に絶対反対! 8・15労働者市民のつどい」が行われます。是非、ご参加を! 年に一回、松本ヒロさんのコントが見れます。楽しみ!!

 ☆フクシマの怒りとともに
  福島から 佐藤幸子さん(いのちのせんたくひろば代表)
       石井真一さん(動労水戸委員長)
 ☆国際連帯
  韓国・民主労総ソウル地域本部
  田中康宏さん(動労千葉委員長)
 ☆山本太郎選挙闘争を闘って
 ☆ドイツの反原発運動との交流
  織田陽介さん(NAZEN事務局長)
 ☆コント
  松元ヒロさん「どうする 憲法くん」


 8月15日(木)12時開場 13時開会
 なかのゼロ小ホール(JR中野駅南口から線路沿い徒歩8分)
           
 

山本太郎氏への国家権力による悪質なデマ攻撃を弾劾する!

 革命的共産主義者同盟が、三流右翼雑誌『週間新潮』などによる山本太郎さんに対する許すことの出来ないデタラメなデマ攻撃に怒りの弾劾声明を出したので、紹介します。山本太郎さんを攻撃する三流右翼雑誌『週刊新潮』を労働者人民の怒りで叩きつぶそう!

【特別声明】
山本太郎氏への国家権力による悪質なデマ攻撃を弾劾する!

革命的共産主義者同盟

 山本太郎氏に対する、右翼マスコミを動員した日帝・安倍政権によるまったく許すことのできないデマキャンペーンが開始された。革共同は、夏~秋の国鉄決戦と一体の闘いとして、ひとかけらの真実も正義もない卑劣なこの国家権力の陰謀を粉砕するために全力で闘いぬく。どこまでも山本太郎氏とともに闘い、勝利する決意だ。
 7・21参院選・東京選挙区において山本太郎氏は66万6684票を獲得し、堂々たる第4位当選をかちとった。青年労働者の非正規労働に対する怒りと反原発の怒りが一体となり、自民党・安倍政権を痛打した。革共同は山本太郎氏を迷うことなく支持してともに闘いぬいた。この7・21参院選をもって時代は一変した。3・11世代の新しいリーダーが鮮烈に登場し、首都東京で100万人が決起したのだ。山本太郎氏を押し立てた労働者階級人民は、「被曝させない・TPP入らない・飢えさせない」をめぐる日本帝国主義・安倍政権との本格的な激突過程に入ったのである。プロレタリア世界革命の時代が到来したのである。
 開始された卑劣な攻撃は、打撃を受けた日帝・安倍政権と国家権力による恐怖にかられた襲撃である。これは国家との全面対決をも辞さぬ絶対反対派として登場した山本太郎氏を亡き者にしようという、国家的大陰謀である。彼を支持してともに立ち上がった66万6684人への襲撃に他ならない。
 山本太郎氏は怒りに燃えて直ちに記者会見を行い、闘いに立ち上がっている。ともに闘ってきた人々は、どんな攻撃があろうとも決してくじけないと誓ってきた。労働者人民は、このような卑劣なデマゴギーと陰謀を絶対に許しはしない。このような攻撃が通用すると思ったら大間違いだ。むしろそれは自民党・安倍政権の命取りとなるのだ。そのことを、安倍とこの企みに加担する者たちすべてに必ず思い知らせてやらなくてはならない。
 右翼マスコミを使ったデマキャンペーンは、日帝・安倍がいかに巨大な打撃を受けているかを示すものでしかない。日帝は、大恐慌と3・11(東日本大震災と原発事故)からの出口を見いだすことができずに、底なし沼に引きずり込まれてあがいている。福島第1原発事故を解決する意志も能力もなく、福島県民の怒りをひたすら圧殺する攻撃にかけるしかないおぞましい姿が露わになっている。改憲と戦争(集団自衛権行使)への衝動が噴き出している。「ナチスに学ぼう」という麻生発言は、ナチスが授権法によってワイマール憲法を停止させたと同様に、現憲法の停止=緊急事態法を求める要求である。参院選後の安倍政権の動向はすべて、絶望的な危機に突き動かされたものだ。「自民圧勝」などまやかしであり虚構であることを、奴ら自身が知っており、恐怖で青ざめているのだ。
 新たなステージの闘いが開始された。日帝・国家権力による山本太郎氏と山本氏を支持して決起した100万の人々への悪辣なつぶし攻撃を粉砕し、さらに前進しよう!

モリタ分会から闘う決意を表明!

image_20130810191347fd7.jpg
モリタは絶対に許さない! これからも闘います!
闘いはいい経験になった。勝ち負けでいえば、勝ちだったと思う! 解決金が入ったから終わりではなく、これからも闘う!
モリタが一番の敵だ! ビラまきはいまも続けています。合同労組の仲間がこれからもがんばろうと言っているのが、すべてです。闘いはやめません! ずっとついて来て下さい!

ちば合同労組副委員長が基調を提起!

image_2013081018584862c.jpg
整理解雇を粉砕した力は、偽装請負の無責任体制と対決して実際の作業様式を確立し、業務を遂行してきた現場労働者の発言力や誇り、怒りでした!

モリタ闘争報告集会やってます!

本日、モリタ闘争報告集会をやってます!
image_201308101853220c7.jpg
動労千葉の佐藤さんか、共に闘う連帯あいさつをやりました。「動労千葉は、1047名解雇撤回、外注化阻止、貨物合理化阻止を闘います!」

広島に来ています!

さきほど、8・5自治体労働者総決起集会に参加してきました。7・8%賃下げ攻撃との闘いなどが報告されました。今年4月から働いている人は、「働きはじめて3カ月で賃下げなんて詐欺だ。労働組合は、労働者の権利を守り、生活を守るために必要」という発言には、大きな拍手がありました。
これらか、「全原発廃炉・核廃絶ヒロシマ世界大会」です!

勝利に次ぐ勝利!

 2013年の闘いは、安倍政権のアベノミクスが崩壊を始めた一方で、労働者の闘いが勝利する局面に入っています。
 この間でいえば、何よりも動労水戸の被曝車両K544の運行をストライキで阻止した闘い。そして、国労郡山工場支部が、6月1日から予定されていた倉庫業務の外注化と強制出向を阻止する大勝利をかちとりました。さらに、JR貨物は、5月1日から1割賃下げを狙っていましたが、動労千葉の闘いとJR貨物本社抗議行動によって、いまだ賃下げ提案ができずにいます。さらにさらに、動労西日本では赤松副委員長に対する強制出向を粉砕し、出向会社レールテックからJR西日本に復帰させる大勝利をかちとっています。

 動労西日本の赤松副委員長の沖縄青年集会での発言を紹介します。
 「一つひとつの闘いの中身は、はらわたが煮えくり返りそうなことばかりだけど、でも敵である権力、資本のどんな攻撃にも俺たちは決して一人ではなく、ともに団結して闘えるんだってことが確認できたことが素晴らしかった」
 「強制出向からの復帰はJR西日本の敗北宣言であり、動労西日本の勝利である。これは、動労西日本の13春闘が動労総連合とともに闘う仲間との団結により、ストライキを含む6波の春闘行動で勝ち取ったものであり、動労西日本のみならず労働者の勝利である」
 「未払い残業代についてレールテックから回答を引き出した勝利。今度のことで、俺たち一人ひとりはともに闘う労働組合に結集して団結して闘わないと全てが奪われる現実があることと、労働組合の一員として結集して団結して闘って勝利するしかないんだってことが、レールテックの仲間によく確認してもらえたと思う」

 いずれの大勝利も、労働組合で団結して闘ったことによってかちとられています。労働者・労働組合のもっている可能性は無限です。崩壊に突き進む安倍政権と、勝利に突き進む労働者階級。
 時代は労働者の団結した闘いによって切り開くことができる!
 国鉄闘争全国運動が呼び掛ける6・9大集会に職場で闘って結集するぞ!

「モリタ闘争支援! 千葉労働者団結集会」が大成功!

 4月21日(日)、「モリタ闘争支援! 千葉労働者団結集会」が50人を超える大結集で大成功しました。

習志野ブログ写真 003-1
ちば合同労組モリタ分会が3月28日に行ったストライキとモリタ東京本社への抗議行動、4月11日に行ったモリタ関西本社への抗議行動のビデオ上映から集会が始まりました。


習志野ブログ写真 001-1
会場は満員です。この間のモリタ闘争の切り開いた地平と闘いの方針を提起するちば合同労組の諸町委員長



習志野ブログ写真 002-1
動労千葉からは繁沢副委員長が来てくれました。
「合同労組モリタ分会の闘いは、アベノミクスの攻撃の最前線の闘いだ!」




習志野ブログ写真 005-1
合同労組モリタ分会の分会長から闘う決意。モリタ闘争に多くの支援がかけつけていることにお礼を述べ、職場の大切な仲間への思いを語りました。
「世の中のルールはおかしい。理不尽に負けないという大人を見て育ってきた。みなさんとは、死ぬまで一緒に闘える同志でありたい。俺たちが回してきた職場。バカにされ、コケにされて叩き出されるのは悔しい。職場でも社会でも、ものが言えるようにしたい。この日を新たな一歩にしていきたい!」




習志野ブログ写真 006-1
集会では、支援する会・習志野からも発言。三里塚反対同盟の伊藤さん、合同労組で不当解雇と闘う仲間などから、共に闘う決意が述べられました。
モリタ闘争勝利! 団結してガンバロー!
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。