闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7・29市東さん農地裁判闘争のオリジナル動画!

支援する会・習志野が作成した「7・29市東さん農地裁判千葉地裁包囲闘争 2013」の動画です。

スポンサーサイト

三里塚・市東さんの農地裁判で、仮執行宣言を粉砕!

本日、三里塚反対同盟・市東さんの農地取り上げをめぐる裁判の判決公判が行われました。判決は、市東さんに農地を明け渡せという反動判決でしたが、東京高裁の判決を待たずに、権力の力で強制的に農地を取り上げる仮執行宣言は出すことが出来ませんでした。
市東さんの農地取り上げを許さない声をさらにあげ、市東さんの農地を守りぬこう!

残念! 習志野高校が決勝で敗れる!

 本日行われた高校野球の千葉大会決勝で、習志野高校は木更津総合に破れ、甲子園出場とはなりませんでした。
 選手には「ご苦労さん!」。

習志野高校が決勝進出!(千葉大会)

 甲子園出場に向けてあと一歩まできた。
 本日(7/26)、習志野高校が東海大望洋を6対0で破り、千葉大会の決勝に進出した。
 明日、千葉マリンスタジアムで甲子園への出場をかけて決勝が行われる。
 がんばれ! 習志野高校!

カフェ・ベローチェに行かないぞ!

7月24日(水)『毎日新聞』から

<提訴>「鮮度落ちる」と雇い止め 「カフェ・ベローチェ」、女性が地位確認求め

 喫茶店チェーンの「カフェ・ベローチェ」を雇い止めになった有期雇用の女性(29)が23日、従業員としての地位確認を求めて東京地裁に提訴した。会社側から「従業員が入れ替わらないと店の新鮮度が落ちる」と言われたとして、損害賠償など227万円の支払いも請求した。

 訴状などによると、女性は2008年7月以降、千葉市の店舗で計4年11カ月勤務。3カ月ごとに契約を更新していたが、12年3月に会社から更新の上限を15回にすると通達があり、13年6月に雇い止めを通告された。

 女性が加入する首都圏青年ユニオンとの折衝で、会社側は「定期的に従業員が入れ替わり若返った方がよい。これを『鮮度』と呼んでいる」と発言したという。

 ベローチェを運営するシャノアールは「訴状を見ていないのでコメントできない」としている。

山本太郎さんの当選で、社会変革の新たな時代がスタート!

 参議院選挙の東京選挙区で立候補した山本太郎さんが、5議席中4位で当選しました。1200人を超えるボランティアに支えられ、既成政党との激突にかちきって、当選を果たしたのは素晴らしいことです。「被曝させない、TPP入らない、飢えさせない」を軸にした山本太郎さんの訴えの中身が労働者人民の要求と完全に一致するとともに、山本太郎さんの真剣さ・本気さなどに心をうたれた人が膨大にいると思います。
 山本太郎さんは、「命を守る」という立場を貫き、命を簡単に切り捨てる国家との非和解的な激突を辞さずに闘う決意を示しています。新自由主義に「絶対反対」を貫く姿勢が、何の政治基盤もない完全無所属の山本太郎さんの当選をつくりだしました。労働者人民が団結して闘えば、勝てることも示しました。街頭演説では、数千から万単位の人が集まり、100万人の大衆行動として山本太郎さんを当選させたと言えます。労働者階級の底力であり、労働者人民が持っている無限の可能性を示したのです。このうねりは、これからますます革命的に爆発するのは間違いありません。

 他方で、選挙全体では「自民党の圧勝」という現象になっています。しかし、投票率は52.61%で過去3番目の低さです。有権者の半分は投票すらしませんでした。衆院選挙、都議選に続き、「投票する人がいない。投票したい政党がない」という中で、自民党の圧勝となりました。しかし、本質的には革命的情勢がいっそう成熟したということです。もはや、労働者階級は議会で世の中は変わらないと思っています。議会の枠を超えて労働者階級が革命的大衆行動に飛び出していく情勢がいっそう成熟するでしょう。
 特に、安倍政権の掲げる政策と労働者階級との非和解的な激突は、今後いっそう激化します。アベノミクスの崩壊、TPP参加、原発再稼働、消費税率引き上げ、沖縄辺野古基地建設、限定正社員制度によるいっそうの非正規職の拡大、そして憲法改悪と戦争政策の激化。
 あと3年間は選挙がないという中で、労働者人民の怒りは、職場闘争と街頭デモの爆発として解き放たれていくのです。
 いよいよ、胸躍る時代の到来です。しかも、山本太郎さんという一人の国会議員が、国家の腐敗した正体などを、革命的に暴露する決定的な存在としています。
 一切は、階級的労働運動を復権させることと、革命に勝利する本物の労働者の党を労働者人民の闘いによってつくりだすことです。
 山本太郎さんの当選は、時代が大きく変わろうとしていることを示しました。労働者階級のもつ無限の可能性、人間のもつ無限の可能性を今こそ、爆発させよう!

山本太郎さんの改憲反対の演説動画!


山本太郎さんの「食品の安全基準」についての演説動画!


アメリカのデトロイト市が財政破綻!

アメリカのデトロイト市が財政破綻した。負債総額は1兆8000億円。帝国主義の体制危機は深い。これは、帝国主義体制をひっくり返すチャンスだ。階級的労働運動をつくりだし、帝国主義を根底からひっくり返し、労働者が主人公の社会をつくろう!

山本太郎さんのプロモーション映像!


動労水戸のストライキ闘争(写真報告)

 昨日(7/16)、動労水戸がストライキに突入し、被曝労働である交番検査を粉砕しました。勝田車両センターとJR東日本水戸支社に対する抗議行動を闘いました。写真報告です。

P1010656 (640x480)
勝田車両センターには常磐線の列車が集まっています。


P1010658 (640x480)
暑い中、車両の清掃を行っている労働者がたくさんいました


P1010659 (640x480)
故障した列車を直したり、定期的な検査などを行っています。列車を安全に運行するための重要な仕事です。JR東日本はこの仕事を次々と外注化しているのです。


P1010670 (640x480)
動労水戸の石井委員長がストライキ突入を宣言!
 JR東日本水戸支社は、2011年3・11福島原発大事故から半年以上も原発から25キロ地点に放置され、大量の放射性物質をあびた被爆車両K544の運用を再開するために、交番検査をやろうとしました。動労水戸との団体交渉で、水戸支社は、K544の交番検査をやれば、放射性物質を含んだホコリを吸い込む危険性があることを認めながら、「放射性物質の量は健康に影響を及ぼすレベルではない。K544の交番検査は通常の作業として行う」と言い放ったのです。これに対する怒りのストライキです! 「ただちに健康に影響はない」と言われ、膨大な福島の子どもたちが被曝させられ、今では甲状腺異常が通常よりはるかに多く生まれ、12人が甲状腺ガン(疑いを含めれば27人)も生まれています。特に、放射性物質を含んだホコリを吸い込んでの内部被爆は、絶対に避けなければなりません。JR東日本がやっていることは、政府や東京電力と同じです。安倍政権は、原発再稼働と一体で福島の人たちを次々と故郷に帰還させようとし、JR東日本は福島原発近くで現在休止中の駅も再開させようとしています。そのために、被爆車両K544の運用再開が狙われているのです。動労水戸の闘いは、被曝労働を拒否する闘いであり、車両の検査修繕部門の外注化を許さない闘いであり、政府・東京電力・JR東日本が一体となった福島切り捨てを許さない闘いです。


P1010673 (640x480)
勝田車両センターで働く辻川副委員長が職場の仲間に熱い訴え!
 青年労働者に被曝労働を強制するJR東日本水戸支社は許せない! 一人一人がかけがえのない仲間だ。被曝労働や福島の人たちへの被曝強制は絶対に許さない! 被曝労働に反対しないJR東労組も許せない。動労水戸に結集してともに闘おう!
 今日行われる予定だったK544の交番検査は粉砕した! 大勝利だ!

P1010676 (640x480)
150人の仲間が結集して動労水戸のストライキをともに闘いました。福島からは「ふくしま共同診療所」を建設した椎名千恵子さんがかけつけ、動労千葉も田中委員長を先頭にかけつけました。


P1010680 (640x480)
午後には、JR東日本水戸支社に行って抗議行動。同じ建物の中には、御用組合=JR東労組もあり、激しい弾劾を叩きつけました!

動労水戸のストライキで交番検査は粉砕されました!

本日、動労水戸のストライキで、被爆列車K544の交番検査は粉砕されました!

本日、動労水戸がストライキに突入!

本日、動労水戸が被爆列車K544の交番検査に反対して、ストライキに突入しました。午前中は、勝田車両センター前で抗議行動を闘い、午後はJR東日本水戸支社に対して抗議行動をやります! 動労千葉は田中委員長を先頭にかけつけています。動労水戸のストライキは、被曝労働拒否の闘いであると同時に、常磐線の竜田駅への延伸を許さず、福島圧殺を打ち破る闘いです。動労水戸とともに闘おう!

7・14三里塚総決起集会(千葉市) のオリジナル動画!

 支援する会・習志野が作成した「7・14三里塚総決起集会(千葉市) 農地を奪う判決許すな!」の動画です!


市東さんの農地を守れ! 千葉地裁包囲デモやりました!

P1010639 (640x480)
市東さんが農地強奪を許さない決意を表明!


P1010643 (640x480)
約900人の結集。農地強奪を阻止するぞ!


P1010651 (640x480)
千葉市内をデモ!


P1010653 (640x480)
千葉地裁に対して、「農地強奪判決を出すな!」


7・29市東さんの農地裁判判決・千葉地裁包囲デモ
7月29日(月)午前10時
  千葉市中央公園に集合
判決公判 午後1時30分 千葉地裁

明日、市東さんの農地を守る全国集会へ!

 明日(7/14)、成田空港建設に反対して闘っている三里塚芝山連合空港反対同盟の市東孝雄さんの農地を守るために、千葉市中央公園に大結集しよう。安倍政権と成田空港会社と千葉地裁は結託して、市東さんの農地を強奪するために、7月29日にも市東さんの農地を強奪する反動判決を下そうとしています。これを絶対に許さないために、三里塚反対同盟の呼びかけで集会とデモが千葉市内で行われます。
 市東さんの農地を守るために大結集しよう!

 7月14日(日)13時
 千葉市中央公園(JR千葉駅徒歩10分、パルコ前)

『週刊新潮』を読んで、山本太郎さんに投票することを決めました!

 昨日行われた「何がなんでも!全原発廃炉」の集会は良かったですね。一番印象に残っているのは、司会のショーコさんが語った山本太郎選挙で出会った仲間とのエピソード。選挙で出会った仲間がいうには、「反原発・脱原発を掲げる候補者が多くて誰に投票したら良いか迷っていたけど、『週刊新潮』の記事を読んで、山本太郎さんに投票することを決めた」ということでした。

 ありがとう! 『週刊新潮』!

 さっそく『週刊新潮』を立ち読み(買うに値する週刊誌ではないので)。読んでみると、中核派が山本太郎さんを参議院選挙で支援するということで、中核派の機関紙『前進』から山本太郎さんの主張や中核派の主張を一生懸命引用して、なんとか山本太郎さんを傷つけたいんだろうなあ、という感じだが、両者の主張が当たり前すぎて、批判しようとしているが、逆に両者の主張の正当性を紹介する記事になっています。
 最後に、元公安のコメントが出され、山本太郎さんの主張が中核派に近寄っているのは問題だ、みたいなことを言っています。
 でも、それって、山本太郎さんに言わせれば、「本当のこと言って何か不都合でも?」ってことじゃないかな。
 みなさん! 買う必要は全くないけど、立ち読みしてください!

なにがなんでも! 全原発廃炉

 3・11福島原発大事故から、2年4ヶ月。今晩、重要な反原発集会が行われます。参加してきます!

なにがなんでも! 全原発廃炉
 7・11東京集会
 7月11日(木)午後6時開場 6時半開会
 座・高円寺2
(杉並区高円寺北2-1-2)
 ☆ふくしま共同診療所からの報告
 ☆被曝労働拒否で闘う労働組合・動労水戸からの報告
 主催 すべての原発いますぐなくそう!全国会議(NAZEN)

山本太郎さんの政見放送(動画)!


原発再稼働申請を許さない!

 本日(7/8)、原発再稼働に向けた新たな基準が施行された。それに伴い、電力会社4社(北海道、関西、四国、九州)が10基もの原発再稼働に向けた適合性審査を原子力規制委員会に申請した。絶対に許すことはできない。
 福島第一原発大事故で1300人以上の人が殺され、家や家族、故郷を奪われて避難生活を強いられ、事故も収束しておらず、事故原因も明らかになっていない。それにも関わらず、原発を再稼働させるなどというのは、悪魔の所業だ。命を大切にする人間のやることではない。「命よりも金もうけ」という資本主義の腐りきった姿そのものだ。
 労働者人民は、こうした悪魔が支配する資本主義社会を労働者の団結した力で打倒し、労働者が主人公の新しい社会をつくらなければ、本当に殺されてしまう。これは、生存をかけた闘いだ。
 参議院選挙で、東京選挙区から立候補している山本太郎さんの訴えも、まさに命をかけた闘いであり、殺されてたまるか、という思い、仲間とともに生き抜きたいというものだ。こうした労働者人民の先頭にたつリーダーこそが必要だ。
 原発再稼働申請を絶対に許さず、全原発廃炉に向けてさらに闘おう!

国労の人が解雇撤回・JR復帰署名をしてくれました! 

 政治和解を拒否して解雇撤回・JR復帰まで闘う4人の国労闘争団員の闘争と生活を支えるための「国労原告団物販」をお願いするために、駅で働く国労の人を訪ねています。改札で注文表を書いてくれ、代金を支払ってくれる人もいます。
 外房、内房、総武本線は、大部分がJR千葉鉄道サービスに外注化されており、偽装請負状態になっています。電車も一時間に1本2本はあたりまえ。訪問するのも一苦労です。だけど、唯一良いのは、乗降客が少なく、時間があるために、駅員さんと話ができることです。今回は、物資販売のお願いに加え、動労千葉の「解雇撤回・JR復帰署名」をお願いして、署名してもらっています。話をすると、すぐに署名をしてくれました。

 また、今日は三里塚現地で闘う三里塚現闘の仲間などと、市東さんの農地強奪を許さない署名集めなどをやり、農地強奪反対署名など159筆の署名が集まりました。
 国鉄が決戦の時は、三里塚も決戦です。三里塚反対同盟は7月14日(日)に千葉市中央公園で、全国総決起集会を呼びかけています。全国から大結集を!

山本太郎さんの街頭演説第一声の動画!

こんなすごい演説をする政治家はいない! 必見です!


山本太郎さんのポスターを貼ってきました!

 今日から参議院選挙が始まりました。東京選挙区から立候補している山本太郎さんのポスターを「原発なくせ! ちばアクション」の人たちと一緒に貼ってきました。
 山本太郎さんは、「被曝させない、TPP入らない、飢えさせない」を掲げています。既成政党は全部どうしようもなくダメですが、山本太郎さんは3・11福島原発大事故後、俳優という仕事が激減しながらも、反原発を貫いて闘ってきた人です。山本太郎さんとともに、全原発廃炉に向けてがんばろう!

JR東日本は、なぜ業務委託契約書を出さないのか?

 本日、動労千葉・動労総連合の強制出向無効確認訴訟が行われました。
裁判所前

 裁判に先立って、解雇撤回・JR復帰を求める署名を約1万筆、裁判所に提出しました。これで合計27000筆をこえました。

 裁判では、JR東日本とJR千葉鉄道サービス(CTS)との業務委託契約書が焦点となり、動労千葉は契約書を出すように求めましたが、JR東日本は提出を拒否しました!
 なぜ、業務委託契約書を出せないのでしょうか? 動労千葉が偽装請負を指摘している中で、なんらやましいことがなければ、堂々と裁判所に提出すれば良いのです。
 裁判所に提出できないのを見ると、業務委託契約書が明らかになれば、偽装請負の実態が完全に明らかになるからだと思われます。
 今回の裁判で、動労千葉は文書提出命令を出すように裁判所に求めました。JR東日本は、業務委託契約を提出しない理由を今月中に明らかにして、裁判所に提出することになりました。
 解雇撤回・JR復帰を求める裁判闘争と一体で、強制出向無効確認訴訟に勝利するために、JR東日本や裁判所を包囲する闘いをやっていこう!
 解雇撤回・JR復帰を求める署名を10万筆に向かって集めよう!

星野全国集会が650人の結集で大成功!

P1010631 (640x480)
6月30日、「全証拠を開示させ、ただちに再審開始を6・30星野全国集会」が開かれ、650人の大結集で大成功しました!

P1010633 (640x480)
星野文昭さんのメッセージを読み上げる妻の暁子さん
 星野文昭さんは、「日々を勝利感・充実感をもって生き闘うことができています。新自由主義の攻撃への怒りと闘いは全世界に満ち満ちている。誰もが人間らしく生きられる社会の実現はすぐにも可能。裁判所・検察庁を追いつめ、全証拠開示をかちとろう」と訴えています。
 18年間内閣情報調査室のスパイとして国鉄闘争や労働者人民の闘いに敵対し、摘発・粉砕された荒川に対して、暁子さんは「文昭も私も怒りでいっぱい」と弾劾しました。そして、「無期を日々打ち破り勝利してきた星野闘争は労働者人民の生きる希望。全証拠開示と世の中を変える運動を一つに闘いましょう」と訴えました。


 無実の星野文昭さんを取り戻そう!
 検察は、全証拠を開示しろ!

動労千葉の7・3出向命令無効確認訴訟に結集を!

 明日(水)14時から、動労千葉・動労総連合の強制出向無効確認訴訟が東京地裁で行われます。昨年10月1日にJR東日本がCTS(JR千葉鉄道サービス)に車両の検査修繕業務や構内運転業務などの一部を業務委託し、それに伴い、動労千葉の組合員が強制出向に出されました。これに対して、動労千葉はストライキで闘うとともに、強制出向の無効を確認する裁判を行っています。
 この間明らかになったことは、JR東日本とCTSとの間で、どのような業務委託契約が結ばれているのか、について全く明らかになっていないことです。動労千葉が、業務委託契約書を出せと言っても、JR東日本は拒否しています。明日の裁判では、この点について、JR東日本が回答することになっています。どのような業務委託契約書なのか、それとも業務委託契約書すら存在していないのか。違法企業=JR東日本ですから、再びとんでもないことを言い出すかもしれません。しかも、裁判長は昨年6・29判決を出した白石裁判長から変わっているので、早期結審-反動判決を狙っている可能性もあります。
 JR東日本と裁判所の結託を許さず、外注化・非正規職化を許さないために、法廷を労働者人民で埋め尽くし、労働者人民の怒りを叩きつけることが必要です。明日の裁判に大結集を訴えます。
 この裁判に先立って、13時から解雇撤回・JR復帰を求める10万筆署名の第二回署名提出行動が行われます。

 13時までに東京地裁前に集合を!
 14時から動労千葉の強制出向無効確認訴訟

給与所得の第1位は千葉県知事の森田健作!

 知事と政令市長の2012年分の所得が、各自治体の資産公開条例に基づいて公開された。それによると、給与所得が最多(第1位)だったのは、千葉県知事の森田健作で、2243万円であるという。許しがたい。
 千葉県は、自治労4・26全国統一ストライキの次の日に7・8%賃金削減を打ち出し、6月18日に千葉県議会で7月1日からの賃下げ実施の条例改定案を可決させている。労働者人民には賃下げを強制し、自分は全国知事の中でトップの給料をもらっているのだ。今回の賃下げで、知事の給料も削減されるが、もともとたくさん給料をもらっておいて、「俺の給料も下げるから、全体の給料も下げる」などというやり方は絶対に許せない。
 ちなみに、大阪市長の橋下の所得総額は2711万円。うち市長給与は1625万円。残りは代表役員を務める弁護士事務所の報酬(501万円)やメディア出演料・原稿料など(585万円)だった。公務員に副業を禁止しておきながら、自分はメディア出演などで、金もうけしているのだ。
 だが、橋下の大阪丸ごと民営化は、労働者人民の怒りによって、完全に破たんしている。維新の会も、その反労働者性をみぬかれ、東京都議選で惨敗、崩壊に向かっている。
 今こそ、労働者の団結した力で労働組合を甦らせて、職場を支配し、森田健作や橋下徹など、反動知事をぶっ飛ばそう!
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。