闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10・5ちば労働者集会を開催!

10・5ちば労働者集会
 10月5日、「職場で殺されてたまるか! 戦争で殺されてたまるか! 闘いなくして安全なし! 安倍打倒! ちば労働者集会」が行われました。動労千葉の組合員とちば合同労組の組合員をはじめ、県内から闘う労働者が大結集しました。
 国鉄1047名解雇撤回闘争の勝利にむけて、最高裁10万筆署名を達成すること、11・2全国労働者総決起集会への大結集を確認しました。発言としては、動労千葉の田中委員長と合同労組の諸町委員長の発言、国鉄闘争全国運動呼びかけ人の金元重さん、動労千葉争議団の中村仁さん、10・1ストライキにたちあがった動労千葉幕張支部の半田さん、新たに動労千葉に加盟した3人の動労千葉組合員、動労千葉を支援する会の仲間からの発言がありました。
 ちば合同労組からは、新たに分会を立ち上げる発言や、追い出し部屋と闘う労働者の発言、また県内各地で闘う労働者の闘いの報告などもありました。
 支援する会・習志野は、9月末の雇い止めを粉砕した勝利報告を、当該労働者も参加して行いました。
 また、三里塚反対同盟の市東孝雄さんも参加し、10・8市東さんの農地裁判と10・12三里塚現地闘争への大結集を訴えました。無実の星野文昭さんを取り戻す闘い、裁判員制度を粉砕する闘い、福島から子どもたちを避難・保養させる取り組みを行っている団体からの発言もありました。
 大結集とともに、それぞれの発言がすばらしく、闘う労働者を主体とした労働者集会として大成功しました。
 この集会に支援する会・習志野として参加し、発言できたことは光栄です。
 9月末雇い止めを粉砕したとはいえ、習志野市当局は3ヶ月雇用と言っているので、闘いはこれからです。巨大な闘いをつくりだす中で、今こそ闘う労働組合を習志野でつくりだすために闘う決意です!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。