闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京電力が東通原発建設を断念!

 報道によれば、東京電力が青森県東通村に建設中の東通原発1号機の建設を断念したそうである。理由は建設資金が足りないため。油断は出来ないが、全原発の廃炉に向けて重要な前進だ。昨日は、福島県が県内すべての原発の廃炉を求める方針を固めたと報じられている。そして今日、九州電力の玄海原発1号機が定期点検に入る。現在動いている全国の原発も、この年末から年始にかけて、次々と定期点検に入る。同時に、冬の「電力不足」のデタラメキャンペーンで、再稼働の動きも強まる。全原発廃炉と再稼働・原発輸出をめぐって正念場を迎えている。
 それにしても、東京電力は、遠く青森県にまで原発を建設しようとしていたのだ。送電のロスは相当なものだろう。だが、原発は首都圏につくれない。この一点を見ても、原発はいかに危険なものかは明白だ。
 全原発の廃炉・再稼働阻止に向けて、さらに声を大にして訴えよう!
 12・11反原発・船橋デモへ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。