闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・21動労千葉総決起集会へ!

 9・21動労千葉総決起集会に集まろう!
 ※9月21日(水)18時、千葉市文化センター5Fセミナー室
  (千葉駅下車、千葉市中央公園前、パルコ前)

 動労千葉は、車両の検査修繕業務の外注化を10年にもわたって阻止してきました。JR東日本は、10月1日から京葉車両センターの構内運転業務の一部を千葉鉄道サービスに外注化しようとしています。動労千葉は、京葉車両センターの構内運転業務の外注化を阻止するために、ストライキも含めて全力で闘う決意を固めています。9・21動労千葉総決起集会に結集し、ストライキ突入の時は、ストライキ支援行動に集まろう!
 国鉄分割・民営化以降、企業や自治体は、業務の外注化を通して、非正規雇用を拡大してきました。労働組合も外注化・非正規化と闘わず、協力してきました。その結果、非正規労働者が全体の4割をしめ、偽装請負がはびこる社会となったのです。
 これまで、非正規労働者を組織化する労働運動はありましたが、動労千葉は非正規労働者を生み出す外注化そのものと闘い、10年間も外注化を阻止してきました。今こそ、動労千葉のような闘いが必要です。
 自治体では、病院、清掃、図書館、保育園、幼稚園などの民営化・非正規化が拡大してきました。そのことで、自治体労働者の多くが、臨時的任用職員や日々雇用などの非正規労働者が増えてきたのです。
 今後、「子ども子育て新システム」で、公立幼稚園や公立保育園の全面的な民営化・非正規化が狙われています。自治体業務の全体を民営化・外注化する攻撃が全国で激化しています。
 職場から、外注化阻止・非正規職撤廃・偽装請負粉砕の労働運動をつくりだそう!
スポンサーサイト
コメント
No title
非正規化の労働は、よほど特殊な労働条件としてあったが、いまは資本家の利益をむさぼる手段となった。19世紀の産業革命時に逆戻りだ。科学技術で生産する力が幾万倍も増えても、同じ労働時間で、同じ生活苦で、何のための科学技術なんだ。それだけ、大金持ちはすさまじく、労働組合幹部は根性なしということだ。だから、ネバー・ギブアップでいく。
2011/09/17(土) 02:34 | URL | はやぶさ #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。