闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『風雲』第7号!

お待たせしました! 『風雲』第7号、ついに発行!

「習志野丸ごと民営化」「子ども・子育て新システム」は絶対NO!

 昨年12月、習志野市当局は「習志野市公共施設再生計画基本方針」なるものを発表し、124の施設(習志野丸ごとだ!)を民営化する計画を明らかにした。
 実にけしからん!何でもかんでも民営化する、国鉄分割・民営化以来の「新自由主義」が、日本をとんでもない格差社会にし、非正規化・ワーキングプアを広げ、未来のない世の中にしている。あげくの果てに史上最悪の原発事故だ。それなのに習志野市当局は、こうしたあり方を反省するどころか、更にこの道を突っ走ろうとしている。すべての市立保育所・市立幼稚園を民営化し、職員の大リストラ、非正規化をもっともっと進めようとしている。絶対許してはならない!
 「あと1カ所でも原発事故が起きたら日本は終わりだ」と言われているのに原発再稼働を強行しようとし、被災地(とりわけ福島)に今も放射能づけの危険な生活を強制し、ウソばかりついて消費税増税を強行しようとする民主党野田政権に労働者の怒りが爆発している。その野田政権が更に悪事を働いている。2012年の通常国会で「子ども・子育て支援法」(仮称)を通そうとしているのだ。この政府の動きと一体の、習志野市の保育所・幼稚園解体=民営化攻撃を絶対はね返そう!

2月9日習志野市の「新システム研修会」は大失敗
⇒「新システム」は最初からボロボロだ


 2月9日習志野市当局は、保育関係者等を集めて「子ども・子育て新システム」の研修会を行った。しかし、聞けば聞くほど「新システム」の内容はボロボロだ。
 経済産業省「産業構造ビジョン」(2010年)では「子育てサービスは、…成長産業として発展が求められている」「株式会社には株主の配当が求められるが…事業者がスムーズに参入を果たせる制度環境づくり」と、今まで権利だった保育を金もうけの道具にすることが露骨に語られている。
 本来子育て事業は行政が責任を持って実施すべきものだ。そのために税金を払っている。ところが新システムでは①負担が増え、財源は消費税10%値上げを当てにしている(消費税値上げなど決まってもいないのに!)②株式会社などを参入させ、営利事業にする(職員のリストラ、非正規化、ワーキングプア化、保護者負担増)③職員の身分・資格、総合こども園の税制上の扱いなど肝心なことは何も決まっていない④担当は内閣府・文科省・厚労省、と今以上にバラバラになり、保育所も幼稚園も、総合こども園もいくつもの種類にわかれ、わけがわからなくなる⑤総合こども園での政治的行為を禁止する(何の脈絡もなく、こんな変なしめつけ項目が盛り込まれている)と、最初から支離滅裂。
 こんな不当な攻撃を1ミリも許してはならない。
 「保育所・幼稚園など習志野丸ごと民営化」「子ども・子育て新システム」を職場の団結でやめさせよう!

大阪市の仲間が、橋下大阪市長の不当な
「団結破壊アンケート」を凍結に追い込む


 橋下大阪市長による不当なアンケートの凍結が発表された。回収されたアンケートの開封と集計作業を凍結するという。市の労働組合が「思想・信条の自由を侵害し、組合運営に介入する不当労働行為だ」として、大阪府労働委員会に救済を申し立てたことで、「当面は推移を見守る」となったようだ。

それにしてもひどい内容のアンケート

 これまでにも、組合事務所の市庁舎からの退去を求める、など理不尽な言動ばかりの橋下大阪市長だったが、今回のアンケートには怒りを通り越して、あきれてしまう。
 Q6「組合活動に参加したことがあるか」/Q16「組合に加入しているか」/Q17「組合加入のメリットをどのように感じているか」/Q18「組合にはどのような力があると思うか」/Q21「組合費がどのように使われているか」などの設問は、明らかに違法な「不当労働行為」だ。
 しかも「このアンケート調査は…市長の業務命令」であり、「正確な回答がなされない場合には処分の対象になります」「真実を報告した場合…免職とすることはありません」と、職員に脅しをかけ、「上司、人事当局その他の市役所職員の目に触れること」はないので、「真実を記載することで…不利益を受けたりすることは」ない、と密告を奨励する、など極めて悪質な内容になっている。職員が怒りの1000人集会を開き、労働委員会に提訴したため、当局はあわてて凍結した。脅しと密告で職員を支配しようとするような人間に未来はない。

これが職場の声だ!
この社会で何よりも大切なのは人間じゃないのか


保育所・幼稚園民営化、みんな反対だ
「文教住宅都市」だというから、みんな夢を持って就職したのに、今になって民営化→首切りなんてひどい。保護者だって今よりずっと大変になる。本音を言えばみんな反対だよ。

大阪市職員応募が激減してるそうだ
大阪市の職員や教員への応募が激減した、ということだけど当然だよね。職員を人間扱いしない暗い職場なんて誰だってイヤだよ。

3・11原発いらない福島県民大集会に参加しよう

 3月11日は福島の現場に立っていただきたい。命の問題というのは肌身で、皮膚感覚で物事を見るということ。地震の恐れもある中で、痛みきっている福島第一原発4号機の爆発も考えられる。線量が高いところですけれど、そこに立って感じとることによって、原発をなくすための次の行動に進むことができると思います。郡山にぜひいらしてください。(原発いらない福島の女たち・ 椎名千恵子さん)

原発いらない!3・11福島県民大集会
日時:3月11日(日)13:00~
開成山球場(郡山市) JR「郡山駅」からバスで「郡山市役所」下車。 
千葉からマイクロバスも出ます。参加できる方はご連絡ください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。