闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9・30千葉県三里塚集会で、北原さんが渾身の訴え!

 本日、DC会館で、市東さんの農地強奪を許すな! 第7回千葉県三里塚集会を80人の結集で行いました。

三里塚集会、千葉


三里塚集会、北原さん2
三里塚反対同盟の北原さんの訴えを掲載します


 10・7全国集会への大結集を渾身の思いを込めて訴える
 反対同盟事務局長・北原鉱治

 9・30千葉県三里塚集会に集まられたみなさんに、反対同盟事務局長の北原鉱治から、一言訴えたい。
 三里塚は今、47年目の決戦の秋を迎えている。これはかつてなく重大な闘いだ。言うまでもなく市東孝雄同盟員の生活と営農を守れるかどうかがかかっている。この闘いは日本列島全体が一体どこへ行こうとしているのかという、歴史の分岐点において闘われる。
 三里塚の47年は、生きる権利を破壊される農民・住民が、強大な国家権力に対する抵抗の闘いを通して、全人民に、権力の本質についての警鐘を打ち鳴らす過程だったと思っている。怒りと憤怒の力で初心を貫いてきた47年だった。

 人生の総括をかけて

 そして私は90歳になったが、人生の総括をかけた闘いだと決意している。一体、われわれが何をしたと言うのか。何を要求したというのか。金をくれとか、補償をくれとか、施設を造ってくれとか、そんなことは何一つ求めてはいない。ただ、人間の生活と権利を破壊する国家の不条理に対して抗議してきたのだ。
 市東孝雄も同じだ。親子3代90年の畑で農業を続けたい。農民として生き続けたい。その思いだけだ。それを、家、畑を誘導路で空港の中に囲み、天神峰南台の畑と家の前の畑および作業場、農機具置き場、休憩所など、農業をつづけるのに必要な一切合財を奪おうという攻撃に今、国土交通省、成田空港会社、千葉地裁は出てきている。私は断固闘う。
 世相を見れば政治の状態はひどい。既成政党は私利私欲の権力争いにうつつを抜かし、大企業の利益を優先した民衆無視のデタラメばかりやっている。領土問題を使って排外主義をあおる動きが目を覆うばかりだ。

 政治を変えよう

 今ほど政治を変えるために立ち上がるべき時はないと思う。われわれが、若い諸君、農民、労働者、学生、幼子たちに何を残すのか。それこそが問われている。法政大学をはじめ学生諸君と交流する機会が多いが、本当にひどい時代にしてしまったな、と自責の念も含めて痛感する。
 私の青春時代は戦争まっただ中で、何の展望も夢も描けない時代だったが、今の学生・若者を見ても同じような厳しさを感じる。
 時代を変えるために三里塚に来て、闘いを感じてほしい。一度三里塚の大地に立ち、見てほしい。権力の横暴に負けず47年間の抵抗闘争をつづけてきた闘いがここにある。そして、社会を変えるのは、結局自分の自覚であり、自らの決意に立った行動以外に頼るものはないのだ、という真実を見てほしい。
 三里塚は真実を問う闘いだ。だから必ず勝つ。その真実は一つしかない。三里塚は福島、沖縄の怒りと一体で闘う。市東さんの農地を守る陣形をさらに強くするために、10・7全国集会に集まってほしい。

 9月30日       


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。