闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自衛隊を国防軍へ」とぬかす極右・自民党を倒せ!

 衆議院選挙をめぐって、新聞各紙の世論調査では、自民党が過半数を越す勢いなどといわれている。
 今回の衆議院選挙は、民主・野田、自民・安倍、維新・石原=橋下など、極右が戦争・改憲、原発再稼働、消費大増税、TPP参加を競い合う許し難い構造になっている。労働者人民の選択肢が全くない! それどころか、選挙自体が労働者への戦争であり、大攻撃となっている。

 この間の青年労働者との議論では、特に「自衛隊を国防軍へ」などとぬかす自民党・安倍への怒りが強い。改憲して国防軍が設置され、徴兵制にでもなったら、戦争に行かされるのは青年労働者だからだ。戦争がしたくてしかたがない極右・安倍の自民党など絶対に許すわけにはいかない!
 そもそも、安倍は総理大臣であった2007年の参議院選挙で「美しい国、日本」などと言って、労働者人民に総スカンをくって、参議院選挙で惨敗した。秋の臨時国会では所信表明演説をやった直後に、首相を辞任した無責任かつ、極めて脆弱な奴である。首相候補となること自体がおかしいのだ。それでも、自民党はよほどリーダー不足なのか、安倍をかつぎあげた。安倍なんかを担がなければならないところに、日本帝国主義の激しい危機がある。

 安倍がテレビで、「日本を取り戻す」というのも許し難い。おぞましい。「日本を取り戻す」と言いながら、沖縄米軍基地の強化に賛成の自民党。「日本を取り戻す」と言いながら、福島を見殺しにし、原発再稼働を強行しようとする自民党。安倍よ! お前は「美しい国、日本」と言いながら、自分たちが進めてきた原発推進政策によって、福島原発大事故がおき、日本中が放射能汚染になったのだぞ! どう責任をとるのか! 何が「美しい国、日本」だ! 何が「日本を取り戻す」だ! ふざけんじゃねえ!

 衆議院選挙をめぐる世論調査では、誰に投票するかを決めていない人が半数以上だという。はっきり言って、投票する人物や政党が全くないから当然だ。その中で、選挙基盤が相対的に強い自民党が優勢となっている。
 だが、労働者人民は、自民党を始めとした極右政党などには全く期待していない。
 唯一、期待できるのは、仕事が激減しても反原発闘争を闘い抜いている山本太郎さんぐらいだ。

 労働者の未来は、政治家なんぞに期待し、託すのではなく、団結して闘うこと、特に闘う労働運動を復権させることだ。霞が関・永田町を包囲する数十万人デモを100万人デモに発展させよう!
 職場に闘う労働組合をつくりだそう!
 現在、支援する会・習志野は職場で動労千葉物販や国労原告団物販をとりくみ、職場に団結をつくりだしています。物販の取り組みは、過去最高を更新する勢いです!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。