闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白鷺園の施設を改善しろ! 人を増やせ!

 『風雲』第二号で紹介したとおり、指定管理者で民営化された老人ホーム「白鷺園」は、恐るべき実態だ。エアコンがないため、昨年今年の猛暑の中で、熱中症や脳梗塞で倒れる老人が続出し、救急車で搬送される老人が2年間で10人。うち何人も亡くなっている。約50人の入居者のうち、「5人に1人が暑さで亡くなる」というのはとんでもない現実だ。
 習志野市当局は、昨年の夏に何人もの老人が救急車で搬送される事態に対して、エアコンを入れると約束しながら、「3・11東日本大震災の影響で、備品が入らない」などと言って、エアコンを入れなかった。その結果、今年の夏も倒れる老人が続出したのだ。こんな許しがたいことがあるだろうか。
 洗濯機も壊れたままなど、民営化された施設は劣悪な状況だ。
 こういう現実は、白鷺園で働く労働者に矛盾が押し付けられる。劣悪な施設の中で、少ない人数で多数のお年寄りを相手にする中で、クタクタになって働かされている。結果、働いてもすぐにやめる人が続出。職員が安心して、誇りと余裕をもって働けなければ、それは思わぬ「事故」となってお年寄りが犠牲となる。
 習志野市の責任でやるべきことを、民間企業に丸投げ外注化していることが、今の現実を引き起こした。民間企業は、金儲けしか考えない。雇用を増やしたり、設備を充実させるのは後回しだ。
 起きていることは新聞に載るような大問題だ。
 習志野市の責任で、今すぐ人を増やして雇用状況を改善し、施設を充実させるべきだ。
 支援する会・習志野は、この件について社会問題化し、徹底的に闘っていく!
スポンサーサイト
コメント
ブラックな白鷺園
エアコンのない老人ホームなんて信じられない。はっきり言ってそれだけで老人虐待。職員だってこんな職場悩んで、挙げ句は辞めていって当然だよね。
こんな露骨な営利事業体質の会社にでもなんでも、習志野市は民営丸投げするということがわかったね。この経営法人は保育所もやってるが、市立保育所が民営化されると白鷺園の二の舞?! 今はとりあえず抵抗のために「白鷺園知ってる? エアコンもないんだってさ」という噂を口コミで広めましょうね。だれがこんなところにデイサービスでおばぁちゃんを預けるもんかね。


2011/10/24(月) 12:51 | URL | 就活ねぇちゃん #-[ コメントの編集]
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。