闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公務労協の集会で、タブロイド新聞をまいてきた!

 昨日、公務労協の集会が日比谷野外音楽堂で行われたので、国鉄闘争全国運動が作成した4・26全国ストを訴えるタブロイド新聞をまいてきました。東京の自治体労働者を中心に、総勢20人くらいでビラやタブロイド新聞をまきました。「ストライキやろう!」「ストライキで闘おう!」と訴えながら、タブロイド新聞をまきましたが、すごく受け取りが良かったです。沖縄など全国から結集しており、受け取った人が「ご苦労様!」と声をかけてきたり、「動労千葉だってよ!」と話をしている人たちもいます。「4・26全国ストへ」の見出しはすごく目立ち、注目度抜群。「解雇撤回・JR復帰」を求める署名も次々と応じてくれる状況でした。
 17時から集会が行われたので、参加してみました。

P1010496 (640x480)
 公務員賃金引下げ反対の声はありましたが、ストライキで闘うという発言はなし。連合会長・古賀や、民主党代表の海江田などの発言ばかりで、今の労働運動の現状を見せつけられました。現場からの怒りの訴えはなし。


P1010497 (640x480)
会場は満杯。労働組合の旗が会場を埋め尽くすと、労働組合の力を感じます。問われているのは路線と指導部です。熱烈に4・26ストライキを訴える発言がほしいが、ないのが現状。自分たちの闘いが問われています。



P1010500 (640x480)
必ず階級的労働運動派、動労千葉派が労働運動の主流派になることを決意して、団結ガンバロー
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。