闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国の借金991兆円 13年度末には1千兆円台へ

 財務省は10日、2012年度末の国の借金残高が前年度末より31兆6508億円多い991兆6011億円になり、年度末では過去最大を更新したと発表した。安倍政権が今年1月に約10兆円の経済対策に踏み切ったため、借金がさらにふくらんだ。
 2013年度末にはついに1千兆円の大台を超える見通しだ。
 日本の国家財政は完全に破たんしている。しかも、先のG20では、単年度予算で「2015年までに借金を半減」「2020年度までに借金ゼロ」を約束させられている。毎年40~50兆円もの借金を半分に減らしたりすることは100%不可能。今や、日本の国家財政破綻は、国際社会の注目の一つになっている。もし、借金半減を実現しようとしたら、公務員労働者の賃金削減、年金カット、社会保障費カット、そして消費税などの大増税だ。しかし、それは労働者人民の生活を根底的に破壊する。
 一言でいえば、日本がギリシャのようになるのは時間の問題ということだ。この時、真の革命情勢が到来することになる。
 そもそも、1000兆円の借金の責任は労働者人民にはなく、すべてが銀行などの金融資本、ゼネコンなどの大資本に責任がある。
 今こそ、腐りきった資本主義社会を労働者の団結した闘いで打倒し、労働者が主人公の新しい社会をつくろう。
 そのためにも、闘う労働運動の再生が必要です。国鉄闘争全国運動が呼びかける6・9全国集会に大結集しよう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。