闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝利に次ぐ勝利!

 2013年の闘いは、安倍政権のアベノミクスが崩壊を始めた一方で、労働者の闘いが勝利する局面に入っています。
 この間でいえば、何よりも動労水戸の被曝車両K544の運行をストライキで阻止した闘い。そして、国労郡山工場支部が、6月1日から予定されていた倉庫業務の外注化と強制出向を阻止する大勝利をかちとりました。さらに、JR貨物は、5月1日から1割賃下げを狙っていましたが、動労千葉の闘いとJR貨物本社抗議行動によって、いまだ賃下げ提案ができずにいます。さらにさらに、動労西日本では赤松副委員長に対する強制出向を粉砕し、出向会社レールテックからJR西日本に復帰させる大勝利をかちとっています。

 動労西日本の赤松副委員長の沖縄青年集会での発言を紹介します。
 「一つひとつの闘いの中身は、はらわたが煮えくり返りそうなことばかりだけど、でも敵である権力、資本のどんな攻撃にも俺たちは決して一人ではなく、ともに団結して闘えるんだってことが確認できたことが素晴らしかった」
 「強制出向からの復帰はJR西日本の敗北宣言であり、動労西日本の勝利である。これは、動労西日本の13春闘が動労総連合とともに闘う仲間との団結により、ストライキを含む6波の春闘行動で勝ち取ったものであり、動労西日本のみならず労働者の勝利である」
 「未払い残業代についてレールテックから回答を引き出した勝利。今度のことで、俺たち一人ひとりはともに闘う労働組合に結集して団結して闘わないと全てが奪われる現実があることと、労働組合の一員として結集して団結して闘って勝利するしかないんだってことが、レールテックの仲間によく確認してもらえたと思う」

 いずれの大勝利も、労働組合で団結して闘ったことによってかちとられています。労働者・労働組合のもっている可能性は無限です。崩壊に突き進む安倍政権と、勝利に突き進む労働者階級。
 時代は労働者の団結した闘いによって切り開くことができる!
 国鉄闘争全国運動が呼び掛ける6・9大集会に職場で闘って結集するぞ!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。