闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが職場の声だ!

『風雲』第3号から

これが職場の声だ!
この社会で何よりも大切なのは人間じゃないのか

ひどい非正規労働者の扱い
●非正規で働き始めた時、市役所に臨時雇用がこんなにいるのか、とビックリした。
●法律では臨時的任用職員も3年継続して働けば正規雇用にしなけらばならない。そのためわざと3月31日を空白にすることで、正規で雇わないようにしている。習志野市当局が法の抜け道を利用するようなことをしている。
●勤務時間が短い非正規職にも、休み時間に食い込んだ「研修」を強制している。
●非正規職にも窓口業務や金を扱う業務をやらせている。問題が起きたら、誰が責任をとるのか。
●指定管理者の職場で働いていると、あまりに労働条件がひどいので、「市民のために働く」なんて意識は全然なくなる。

保育所・幼稚園の民営化なんてダメ
●保育所や幼稚園で働いている者のことを全然考えない民営化なんて絶対ダメ。市で保育をやってくれるから税金を払っているのに、税金を取られた上、民営化保育所に高い保育料を払う、なんておかしい。、

みんなで立ち上がり、人員補充させた(学校教育課)
●1年中9時過ぎまで残業、という異常な状況をやめさせよう、とみんなで立ち上がり、臨採を1名補充させた。黙っていたら体も生活もボロボロになってしまう。職場で声を上げよう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。