闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海に汚染水が一日300トン!

 東京電力福島第一原発の建屋近くの地下水から高濃度の放射性物質が検出されている問題で、政府の原子力災害対策本部は7日、1日あたり推定300トンの地下水が放射性物質で汚染され、海に流出しているとの試算を明らかにした。東電による汚染水対策は完全に破綻した。しかも、原発事故直後からずっと漏れていたと思われ、東京電力はこのことを意図的に隠してきたと思われる。許しがたい犯罪企業だ。
 原発事故は全く収束していない。その展望も見えない。
 それなのに、東京電力は柏崎刈羽原発の再稼働を狙っている。骨の髄まで腐りきった連中だ。
 東京電力だけではない。そもそも、自民党政権が全国に50基以上の原発をつくり、福島第一原発大事故をまねいた最大の責任者だ。この責任をだれも取らずに、原発再稼働とか、原発輸出をやろうとするのは、絶対に許せない。
 こんな連中に国の権力を握らせていたら、労働者人民は殺される。それは、原発だけではない。非正規職化、消費増税、社会保障解体、TPPなど、政府がやっているのは、労働者人民を切り捨て、1%だけが生き延びる政策だ。
 闘う労働運動をつくりだし、労働者人民の団結した力で、この国を根本からひっくり返し、政治権力を握ること。これが原発事故を収束させる真の道でもある。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。