闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たに10人が処分取り消しに!

※『時事通信』(8月19日)から。

新たに10人、処分取り消し=旧社保庁職員分限免職で―人事院

 2010年の日本年金機構発足で、分限免職処分を受けた旧社会保険庁職員が処分を不服として申し立てた再審請求で、人事院は19日、新たに10人の処分を取り消す判定を通知した。判定は4月と6月に次いで3回目で、免職が取り消された職員は計16人となった。
 人事院は今回、26人について判定。このうち、厚生労働省への復職が認められた職員と同等以上の評価を受けていた10人は「取り消しが相当」と判断した。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。