闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 子や孫のためと言うのなら

 来年4月からの消費税率引き上げを前にして、安倍政権は引き上げた場合の労働者人民の怒りに恐怖しながら、引き上げキャンペーンを始めている。その一環として、有識者と称する連中から意見を聞くというのを連日行っている。その中で、「来年消費税を引き上げなければ、国際社会から信頼を失う」という意見を述べる奴がいる。
 ちょっとまて。福島第一原発から放射能汚染水を太平洋に垂れ流し続けている日本に対する信頼性は完全に失われているのだ。「放射能まみれの日本で、オリンピックなどやるな」という声がどんどん出ているのだ。労働者人民に犠牲を強いる政権など一刻も早く打倒しなければならない。
 また、消費税率引き上げの理由として、「子や孫の世代に、これ以上国の借金を残してはならない」というのもある。こういうことを言う奴に限って、さんざん労働者人民からむしり取った税金にむらがり、利権をむさぼり、国の借金を拡大してきた張本人だ。
 「子や孫のため」と本気で思うなら、放射性廃棄物を生み出し、処分方法も決まっていない原発など直ちに廃炉にすべきなのだ。「子や孫の世代に借金を残さない」と言って消費税率引き上げを叫ぶ連中は、子や孫に大量の放射性廃棄物を残すことに大賛成なのだ。
 結局、増税する連中も原発を動かす連中も、1%に満たない資本家の利益を体現している奴らだ。
 あらゆるごまかし、屁理屈を許さず、消費増税絶対反対・全原発廃炉に向かって労働者は団結して闘おう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。