闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10・13反原発行動での山本太郎さんの発言

参院議員 山本太郎さん

 参議院議員の山本太郎です。議員にはなりましたが、息苦しいところですよ、本当に(笑い)。
 「原発なんかいらない!」「TPPなんかいらない!」「子どもたちに避難の権利を与えろ!」「死刑制度についてもっと深く考えろ!」「労働環境を変えろ!」――そういうこと言っていると逮捕されるような世の中になろうとしている。それが秘密保全法です。10月15日からの国会に提出されます。与党は「知る権利」を付けたらいいとか、第三者機関があればいいとか言っていますが、あんたらがつくる第三者機関なんてみんなお仲間じゃないか!
 なぜこんな法律をつくる必要があるのか。答えは簡単。「特定有害活動」――まさにコレ(国会前行動)ですよ。しゃべっている僕だけじゃなくて、ここに集まっているみなさんも逮捕されるような法律です。
 この秘密保全法、途中から「特定秘密保護法」って名前を変えました。中身は一緒です。看板だけ付け替えて、印象を薄めようって詐欺師の手口です。
 これを止められるのは、やっぱりみなさんです。力のない国家議員で申し訳ないけど、みなさんの力が必要なんです。みなさんの地元選出の国会議員にファックス・メールを送って、プレッシャーかけましょう。
 このまま情報統制が進んで、言論弾圧が進んでいったら、その先にあるのは何ですか。ファシズムしかない。こんなこと絶対に通しちゃいけない。来年には共謀罪も狙われている。絶対に止めましょう。みんなで力合わせましょう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。