闘う労働運動を職場からつくりだそう!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2060年度の国の借金が8150兆円に!

 財務省の諮問機関である財政制度等審議会は、名目経済成長率を3%と想定し、「基礎的財政収支」を2020年度に黒字化する、政府が今の財政健全化目標を達成できたとしても、その後、対策に取り組まなければ、2060年度の国の借金は、8150兆円になる長期試算を公表しました。これは、GDP(国内総生産)のおよそ4倍です。

 これで、日本の国家財政破綻は確定しました。こうした試算は、「だから消費税率20%が必要だ」という口実に使われるのですが、こんなことをしても、焼け石に水。国家財政破綻はもう何をしても回避できません。
 こんな大借金は、労働者に何の責任もありません。すべては、銀行や大企業などの大資本が、国家財政を自分たちの金であるかのように、食い物にしてきた結果です。
 労働者人民は、あらゆる増税を許さず、こんな破綻した国家を打倒して労働者が主人公の新しい社会をつくりだすことです。そのためにも資本と非和解で闘う労働組合を職場からつくりだそう!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
動労千葉を支援する会・習志野  国鉄分割・民営化で解雇された動労千葉組合員の解雇撤回をかちとるために、2010年9月、千葉県習志野市で働く公務員労働者を中心に結成。①動労千葉争議団を支援するための物資販売、②宮城や福島などの被災地支援、③職場で労働者が胸を張って働けるように闘っています。          職場新聞『風雲』を発行。

dcnarashino

Author:dcnarashino

連絡先
意見、質問、賛同、批判、内部告発、連絡を取りたい方などのメールをお待ちしています。 dcnarashino@yahoo.co.jp
最新記事
月別アーカイブ
お知らせ
カテゴリ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。